ブログ

2019.11.12 新しい風

各政財界の方々から、これからの地域医療、高齢化社会における医療の在り方など貴重なご意見を頂きました。
当院は皮膚科領域の認定医療機関として地域医療に貢献したいと思います。

●池田秀幸(医療法人 秀浩会 理事長)●秋葉賢也(衆議院議員・元厚生労働副大臣)敬称略

●池田秀幸(同上)●池田敏博(当医療法人 顧問・元SFJ 会長)●山口那津男(公明党代表)●渡邊和裕(栃木県薬剤師会会長)敬称略

●山口那津男(公明党代表)●池田秀幸(医療法人 秀浩会 理事長)敬称略

●池田敏博(当医療法人 顧問・元SFJ 会長)●林幹雄(衆議院議員・自由民主党幹事長代理)●二階俊敏(衆議院議員・自由民主党幹事長)敬称略

平成31年1月17日 国会議事堂・他

 

●亀岡偉民(衆議院議員)●安倍晋三(内閣総理大臣)●池田順子(伊達市議会議員)敬称略

●佐藤勲(元伊達市議会副議長)●池田順子(伊達市議会議員)●池田秀幸(医療法人 秀浩会 理事長)●内堀雅雄(福島県知事)●須田博行(伊達市長)●池田善治(元福島県議会議長・梁川町長)敬称略

政界若手の方々から、これからの教育・福祉・医療など様々な分野において国政の貴重な意見を頂きました。
●真山祐一(衆議院議員)●池田秀幸(医療法人 秀浩会 理事長)●三浦のぶひろ(参議院議員)敬称略

平成30年9月18日 ザ・セレクトン福島 平成30年10月18日 伊達市梁川町 平成29年8月19日 伊達市保原町

 

●片山さつき(参議院議員・自民党政調会長代理)●池田敏博(当医療法人 顧問・元SFJ 会長)●浮島とも子(衆議院議員)敬称略

●佐藤猛(酒田市議会議員)●池田敏博(同上)●茂木敏充(自民党選挙対策委員長・元経済産業大臣)●新田嘉七(株式会社 平田牧場 代表取締役)●浅見茂(創価学会 副会長)●志田学(公明党山形県本部事務局長)敬称略

●池田敏博(同上)●森田実(政治評論家)敬称略

平成30年5月26日 大連市・他

2019.11.12 月刊タクティクスの虚偽掲載・WEB投稿について

詳細は当グループ関連会社・(株)ダーマルラボのホームページ(続報3・告訴状の正式受理及び追加告訴・WEB投稿に関する追記)をご確認ください。なお、刑事告訴、民事訴訟の判決等は適時に情報を開示致します。毎回、虚偽掲載やWEB投稿後は益々、来院患者数が急増し(詳細版データ参照)、今期も6年連続で当院の皮膚科患者数は福島県内最多となりました(福島県保険医協会 公布資料)。実績に合わせまして、医師および職員を増員し、令和元年11月~待ち時間は、大幅に短縮され混雑は解消しております。

 

月刊タクティクスの虚偽掲載(こちらをクリックすると詳細版が表示されます)

 

◎WEB投稿に関する追記(令和元年10月23日・26日)
当医療法人では法規に基づき、各医師の経歴(福島高校・安積高校・獨協医大等)、学会関係や医大(獨協医大および福島県立医大)との連携に関しましては各認定書や連携証原本を院内掲示の上、当院ホームページでも公開しております。なお、院長は特待生制度により獨協医大の学費を免除されております。また、記載された協議会様へ連絡や加盟申請をしたことも一切、ありません。令和元年10月からは複数の最新医療機器を導入し、5名の皮膚科医による各得意分野・専門性を重視した診療を実施致します。また、投稿にある「カブレ」の治療も当院にお任せください。
◎WEB投稿に関する追記(令和元年11月11日)
台風19号により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。令和2年1月末まで災害救助法の適用市町村の住民の方で一定要件に該当する場合は、保険証や現金がなくても医療機関等を受診できます(厚生労働省)。インフルエンザ予防接種は令和元年11月末まで無料となります(伊達市健康福祉部)。健康にご留意の上、1日も早い復旧を心より祈念申し上げます。

※当社グループおよび当医療法人には虚偽掲載は通用せず、屈することもありません。また、月刊タクティクス(有限会社タクティクス・福島市)への法人協賛や年間購読(個人12000円・法人120000円)の申し込みをする意向も一切、ありません。

2019.11.1 お知らせ(休診日等)5名の皮膚科医による総合皮膚科(2019年11月~混雑解消)

<新体制・混雑解消>

●2019年11月~医師および職員を増員し、待ち時間は大幅に短縮され、水曜日も午前9時~午後7時までの連続受付・連続診療となりました。6年連続、福島県内最多の皮膚科患者数や多くの要望に合わせまして、5名の皮膚科医による各得意分野・専門性を重視した診療体制、最新の医療機器と美容医療を結集した総合皮膚科として地域医療に貢献します。

<インフルエンザ予防接種>

●11月1日(金)~12月28日(土)の助成期間で、インフルエンザ予防接種を実施します(予約不要)。なお、被災者の方は罹災証明書、乳幼児で接種を希望の方は、母子健康手帳をご持参ください。

※任意接種は令和2年1月31日(金)まで実施します。

<年末年始のお知らせ>

●12月29日(日)~1月3日(金)の5日間は休診となります。予め、ご了承ください。

※1月4日(土)から通常診療となります。

 

 

<来院時のお知らせ>

美容レーザー(シミ・脱毛)、美容注射および保険診療の処置(光線療法やイオントフォレーゼ等)は受付終了時間の30分前で終了いたします。広範囲の脱毛や美容施術内容によっては、当日実施できない場合、予約になります。なお、12時~15時の時間帯は交代制診療のため医師の指定ができない場合があります。女性医師の診療を希望の方は、事前に受付までご確認ください。

<自由診療の注意事項>

自由診療は、保険診療での疾病の治療目的ではなく、予防・健康増進の目的で、保険診療で治療中の同一の疾病又は負傷に対するものでない場合に限ります(保医発0624第2号)。また、別日でも保険診療と関連性のある自由診療はできません。ご理解の程、宜しくお願い致します。当院では自由診療への誘導・勧誘も一切致しませんので、お気軽にご質問ください。

<診療録(カルテ)開示>

当院では電子カルテを、常に開示しながら診療をしております。患者自身が医師の説明に基づき、診療中の検査や処置、投薬内容を的確に認識することによっても、疾患は早く改善し、治癒するものと当院では考えております。電子カルテの記載内容を直接確認して理解しながら、ご自身の疾患についてご不明な点は、お気軽にご質問ください。また、当院は医療費抑制の観点からジェネリック医薬品を基本に処方し、患者の希望に合わせて院内処方も実施しております。なお、発行した院外処方箋はどちらの調剤薬局でも受付できます。

<薬のみ・無診療投薬の禁止・適切な処方量>

医療機関は処方箋を出す際に、法令(医師法施行規則第23条)で診療をしなければなりません。当院では法令もありますが、細かい所見や症状の変化に合わせて投薬内容を適切に調整する必要があるため順守しております。院内処方の方も合わせて医療ミス防止のためにも、長時間お待たせして誠に申し訳ありませんが、ご理解の程、宜しくお願い致します。また、湿布や保湿剤の処方量は医師が治療上、医学的に必要と判断した場合に、適切な使用量で処方いたします。保険診療の規約へのご協力を宜しくお願いします(希望量を処方することはできません)。

2019.11.1 オンライン診療及び予約に基づく診療および情報開示

<オンライン診療について>

オンライン診療とは、最新の情報通信技術を活用し診療を行うことです。

当院では、自由診療(保険適用外)を主体にオンライン診療を導入しております。

自由診療でも医師法・医療法の適用を受け、適切な美容医療を提供することが医療機関の責務であると当院は考えます(医師法施行規則第23条)。

1)当院は自由診療であっても初診は必ず対面診療、再診であっても対面診療とオンライン診療を適切に組み合わせ、対面診療を基本とし、オンライン診療は補完的なものとして導入されます。

2)メールではなくTV電話等の通信機器を使用しますので、自宅・民間施設・介護施設等での運用はプライバシーに配慮が必要です。

※自由診療は保険診療で治療中の同一の疾病又は負傷に対するものでない場合に限ります(保医発0624第2号)。また、別日でも保険診療と関連性のある自由診療はできません。

※電話等再診の違い:当該保険医療機関で初診を受けた患者について、再診以後、当該患者等から電話等により治療上の意見を求められた場合に必要な指示をしたときに再診料を算定します。

注)電話等再診は、定期的な医学管理を前提として行われる場合には適用されません。また、医学管理料や各種加算の算定はなく、予約に基づく診察による特別料金の徴収もありません。

 

<遠隔健康相談について>

美容・疾病の予防・健康増進を目的に「遠隔健康相談」を実施しております(無料)。

●福島市遠隔医療支援センター TEL:024-558-1530(要予約) 福島市笹谷字稲場34-9(西松屋向かい)

●伊達市遠隔医療支援センター TEL:024-563-6315(要予約) 伊達市保原町字栄町97-1(保原高校前)

 

<予約に基づく診療について>

当院では、特定療養費制度による「予約に基づく診察」を自由診療(保険適用外)を主体に導入しております(保医発0304第12号)。

また、手術や治療上、定時での検査や医学的な判定等が必要な一部の方にも適用いたします(予約人数には制限があり、希望日に予約できない場合がございます)。

当院の予約料は550円です。予約時間から30分以上、お待たせした場合は予約料の徴収はありません。

予約診療は患者との自由な選択と同意によりなされるものです(同意書が必要です)。予約時間に遅れますと診察を実施できない場合がございます。

また、無断での未受診、当日キャンセルはご遠慮ください。

※健康保険での一般診察の方(電話等再診を含む)は、予約診療ができません。受付の順番通りの診察となります。

※本記載以外にも省令の公示義務内容は、全て院内掲示してありますのでご確認ください。

 

<当院の情報開示・2019年10月31日時点>

平成20年6月開業(11年5ヶ月)(自由診療は除く)
新規患者総数(カルテ番号数):63711名 延べ受診患者総数:657111名 月間平均新規患者数:465名 年間平均手術患者数:744件 医療訴訟・行政処分:0件 平均診療報酬点数:527点 (458点・院内処方の薬価を除いた場合) 後発医薬品使用割合:77.5%(院外処方分)99.1%(院内処方分)
※平均診療報酬点数は皮膚科医院の場合、院内 or 院外処方の区分、外来手術実施の有無で大きく変動します(当院は院内処方及び院外処方の両形式を採用、手術は実施)。
平均診療報酬明細の内訳:初再診料43% 投薬料18% 検査料(外部委託)17% 手術処置料15% 医学管理料3% 病理診断料(外部委託)2% 注射料1% 在宅医療(往診)1%

 

<平成26年度より福島県1位(6年連続)の皮膚科患者数(福島県保険医協会 公布資料)>

●平成30年度・月別患者数(自由診療は除く)76817名(1日平均患者数:334名)

4976名(1月)5201名(2月)6443名(3月)5674名(4月)6328名(5月)7017名(6月)7034名(7月)6731名(8月)6346名(9月)7092名(10月)6829名(11月)7146名(12月)

●令和1年度・月別患者数(自由診療は除く)67594名※10ヶ月間(1日平均患者数:353名)

6049名(1月)6320名(2月)7655名(3月)7114名(4月)6021名(5月)6898名(6月)7667名(7月)7030名(8月)6666名(9月)6174名(10月)

2019.11.1 ダーマルラボの最新美容および市民公開セミナー

<最新美容機器を導入>

●筋膜リフト(シワ・タルミ・小顔)●シミケア●エレクトロポレーション(イオン導入)●複合型痩身機器(全店)痩身ポット(福島店限定)

<ダーマルラボの美容について>

ご不明な点はスタッフが分かりやすく、ゆっくりと説明いたします。この機会にお気軽にご相談ください。
*医療機関の自由診療は、保険診療での疾病の治療目的ではなく、予防・健康増進の目的で、保険診療で治療中の同一の疾病又は負傷に対するものでない場合に限ります。また、別日でも保険診療と関連性のある自由診療はできません(保医発0624第2号)。ご理解の程、宜しくお願い致します。 また、自由診療への誘導・勧誘も一切致しませんので、お気軽にご質問ください。
*メディカルサロン・ダーマルラボ本店は女性限定サロンです。エステティック・ダーマルラボ福島店(イオン福島店近く)&保原店(保原高校近く)はMen’s day(脱毛のみ不可)もあります。

0120-023-002 (メディカルサロン本店)

0120-43-4112 (ダーマルラボ福島店)

0120-81-4112 (ダーマルラボ保原店)

皮膚科専門医監修の姉妹店(*キャンペーン対象外)

0120-128-027(ルミルサロン宇都宮店)

0120-272-746(ルミルサロン名取店)

優しい光と心地良い香りの漂うプライベート空間で癒しと確かな効果を実感してください。

 

<第32回 市民公開セミナー>

演題:さまざまな皮膚ガン

講師:池田 秀幸(医学博士)

日時:2019年12月19日(木)午後6時00分~

場所:池田福祉財団 福島市セミナー会場 1Fメインロビー

福島市笹谷字稲場34-9(西松屋向かい)

事務局:一般財団法人 池田福祉財団 TEL:024-573-7778

※セミナーは予約制です。参加をご希望の方は予め、事務局までご連絡ください。